知ってますか?

日本の水道水はpH7,8で弱アルカリ性。髪はアルカリに傾くとキューティクルが開くという性質があるため、パーマやカラーはこの性質を利用して変化を起こしています。よくシャンプーしていくうちに色が落ちてしまう、パーマがとれてくるといったことは、アルカリ性に傾いているからなんです。じゃあ濡らしちゃダメなの?それは無理な事なので、アルカリ除去の効果があるシャンプーや毎日のトリートメントなどがきれいな髪を維持していくのにはとても大事です 最近では最後に何が付いているか?でphが変わるという考え 洗い流さないトリートメントを最後に付ける事をお勧めしています 仕上り感が違いますお試し下さい ご相談下さい kato

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.agio-hair.com/trackback/1065327
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.